home > BUSINESS > 食材の供給

食材の供給

国にこだわらず、世界中のパートナーとともに
安心・安全な商品を届けることが我々の責任です。

わたしたちの役割

01
素材から加工品まで。
お客様の要望に合った食材の開発輸入を行っています。
02
豚肉(メキシコ、スペイン)、畜肉・野菜加工品(中国、台湾、タイ)を長年の信頼できるパートナーから仕入れています。
03
当社の輸入原料を使用し日本国内の協力工場で加工することで
海外工場ではできないような高い付加価値を付けた商品をご提案しております。
わたしたちの役割
海外の優れたパートナー 世界中のパートナーとともに拘り選び抜いた、自信を持ってお薦めできる素晴らしい食材をご提供していきます。
メキシコ

西は太平洋、東はカリブ海に面し、日本の約5倍にもおよぶ大地を2大山脈が南北に貫く、太陽の国メキシコ。
地下水源に恵まれ、豊かな自然環境を誇るこの国は、実は私たち日本人の食欲を満たしてくれる大切なパートナーなのです。
特に豚肉は、国内農産物の中でも対日輸出金額がNo.1のシェアを占めるほど、大きな市場へと成長してきました。 自然環境を活かし、生産者独自に開発した飼育方法により大事に育てられた豚肉は、白く甘味のある脂と、しまりのある赤身が特徴です。
私たちは、その上質な豚肉を誰よりも先に日本の皆様にお届けしたいと考え、1993年からメキシコ豚肉の輸入を本格化しました。
日本の消費者が望む味や品質に深い理解を持つ、優れたパートナーたち。
私たちはこれからも、彼らとともに素晴らしい食材をご提供していきます。

スペイン

大西洋と地中海に囲まれ、闘牛やフラメンコなど、鮮やかで刺激的な文化が花開いた、情熱の国スペイン。 「食」を楽しみ、「食」のために生きると言われるほどの国民気質なこの国は、実は屈指の豚肉消費国です。 さらに、年間4000万頭にもおよぶほど、ヨーロッパではドイツに次ぐ主要な豚肉生産国でもあるのです。
中でも自然放牧によって、通常の何倍もの時間をかけて飼育される最高峰の豚「イベリコ豚」は、「脚のついたオリーブ」の異名を持つほど、脂に深い甘味と柔らかさがあるのが特徴です。 そんな素晴らしい食材を生むこの地に、私たちはパートナーを求めました。
豚を心から愛し、肥沃な大地で手塩にかけて育ててきた、情熱豊かなパートナーたち。
私たちは、これからも彼らとともに、確かな食材を追い求めていきます。
私たちはこれからも、彼らとともに素晴らしい食材をご提供していきます。

中国

日本の25倍の国土を持つ中国、地理、気候、地域の習慣の違いから様々な食文化の歴史をもつ食材の宝庫です。
私たちは長年日本向けに出荷している信頼できるパートナーとのみ取組み、現在豚肉、鶏肉、野菜加工品を取り扱っております。
包装形態、味付けなど日本のお客様の要望する市場ニーズにあった商品の開発を行えます。
すべて日本の農林水産省による認定を受けた食品工場で生産されており、厳正な品質管理のもとトレーサビリティ体制が整った 安心・安全な商品を輸入しております。

台湾

台湾には様々なジャンルの料理が存在します。
周りを海に囲まれ海の幸が豊富に獲れ、中央部には3000メートル級の高い山々がそびえ山の幸も豊富です。 したがって食材の宝庫である台湾では、独自の料理文化が発展しました。
そして台湾で最も消費量が多い肉は豚肉です。台湾の豚は日本の豚に似ているといわれ、衛生的かつ安全で旨みがあるのが最大の特色です。
豚肉はトレーサビリティシステムにより、衛生、安全面について厳格に管理しています。
現在私たちはこれらの豚肉を使用した様々な豚肉加工品を日本の食卓にお届けしております。